Abyss

日々の思索と妄想と魑魅魍魎。三木清の『人生論ノート』とパスカルの『パンセ』が私の心の拠り所。Peace.

2018-06-02から1日間の記事一覧

恋愛論と時間論

まさか自分が恋愛について書くなんて思ってなかった。その資格がないと決めつけていた、というのはある種の逃げの口実で、実は怖かったのだ。恋愛について語るときの人間に(特に血の気の多い野郎共)表情に、なにかとても厭らしいものを読み取ってしまうか…

少しの我慢と勇気があれば

少しだけ、あともう少しだけ我慢していれば、勇気を出せば、このような結果にならず、過去の自分を呪うようなことはなかった。一日の内、30分でもいい、我慢して続けていれば、あの瞬間一歩踏み出せていたならば、ああ!なんて結果は違っていただろう!そん…

読み物に合わせた読み方について

遅読、味読、繊細な精神。 速読、素読、幾何学の精神。 ノート・テイク、アンダーライン、色分け、コメンタリー。これは前者に含まれる。 記号の振り分け、ディスコース・マーカーの活用、概要と要旨の把握。これは後者に含まれる。 聖典、事典、辞典、啓蒙…

やさしさと優柔不断

ある人と会話していく中で、思わぬ発見があったので備忘録として記すことにする。わたしは人に「優しそう」とか「軟弱」とか「豆腐メンタル」と呼ばれることがある。そのどれも当たっているようで、どうもしっくりこなかった。つまり、それはどちらの意味な…