Abyss

日々の思索と妄想と魑魅魍魎。Peace.

2018-07-16から1日間の記事一覧

論文と出産

論文を書くことは出産の苦しみと喜びに似ている。作家との出会いは運命的で、その時に生まれたテーマ・テーゼ・直観の萌芽を慈しむように、殺さないようにノートテイクしておき心の中で育て上げる。母胎の成長を促すのは、歴史の教えと健やかな生活である。…

解釈学的循環と中観仏教

解釈学的循環とは、発見の喜びが一瞬で立ち消え、発見した要素の還元、定式化が実は不完全であることの自覚を促し、理解における不完全性の定理の逆証明である。 つまり、「なるほど分かった!(嬉)」とは「全然分からない!(怒)」ということであり、「もつ分…

在野の学徒に成るための心得

何々学とか何々理論とか何々仮説というのは、それだけで独立して存在するのではなく、類似する他の学問なり体系なりに組み込まれているのであって、この還元作用はどんな学説に対しても強制されるべきものだ。換言すれば、地球上で生まれたどんな人間に対し…

神様の紙

神様の紙の上に暮らす。これこそ私の本心である。古典の中に暮らす。聖典と共に寝食を忘れて没頭する。紙があるところに神が宿ると信じて、肌身離さず持ち歩く。わたしは紙教信者になりたい。紙の神様はいつか現れるのだろうか。それはカミのみぞ知る。

禅僧・宇宙飛行士・文学者

絶え間く湧き出る無限の泉があって、目に前には透き通った清らかな水がある。私はこの水の美しさに心を魅了され、水の構造を知りたいと思う。その泉から掬い上げた水は、私の掌の中で既に目には見えないが水蒸気となって離散してしまう。私はそれでもこの水…

総アクセス数1000突破!

昨年の12月から始めた本ブログは、今年の2月に初めて月間の総アクセス数が100を越え、先週に入って遂に累計アクセス数が1000を越えた。10年間で1000記事更新を目標に定めてはいるものの、アクセス数が増えるのは実際とても励みになっており、普段読んで下さ…