Abyss

日々の思索と妄想と魑魅魍魎。三木清の『人生論ノート』や小林秀雄の『考えるヒント』みたいな随想録や告白集を書くのが夢。嘗て高校教諭。現在はラップ研究している大学院生。Peace.

音楽とはスポーツである

  音楽とはダンスであり、腕の見せ合いであり、競技である。音楽そのものがスポーツといっても良いだろう。音楽とは演奏であり、演奏とは奏者と楽器の調和であるはずだ。または奏者と指揮者の調和であり、会場全体の調和を最終的には目指している。音楽とはライブである。ライブには演者と観客の関係性が最も重視される音楽形態である。関係の密度が濃ければ良いわけでもないが、薄過ぎてもつまらない。程好い距離感を一瞬で掴むのがプロの演者の才能なのだろう。音楽とは音質である。音質を極める者が最もコストが懸かる。AV機器の値段は天井知らずである。音域、音の硬さ柔らかさ、音の明暗、深み、繊細さ。挙げていけば切りがないが、つまりこうした特徴を再現するのには、多額の投資と維持費用が必要である。これも一種の美を求めるスポーツである。

  結論、音楽とはスポーツであるゆえに健康的である。スポーツ選手が音楽を聴きながら練習するのは効率のためではない。元々同じ種類の活動だからこそ、相性がいいからである。