Abyss

日々の思索と妄想と魑魅魍魎。三木清の『人生論ノート』や小林秀雄の『考えるヒント』みたいな随想録や告白集を書くのが夢。嘗て高校教諭。現在はラップ研究している大学院生。Peace.

空の思想

 俗っぽい自分をあまり好いて来なかった。汚らしいと思っていた。反面、純粋さも幼稚さの表れと思っていた。

 厭世的では行けないのだ。それは大衆的の反意語だから。厭世的と大衆的の中間にあるのは、虚無である。空である。空の思想は褒めるものでも貶すものでもない。どちらも斥ける点で貴重なのだ。

 決して傷つかないもの。それが空の思想なのかもしれない。

 虚空でありたい。厭世では行けない。虚空がいい。中庸が良い。誠の精神がいい。デカルトの懐疑を行いたい。『大学・中庸』に『ブッダのことば』と『方法序説』。この三冊だけで十分だ。