Abyss

日々の思索と妄想と魑魅魍魎。三木清の『人生論ノート』や小林秀雄の『考えるヒント』みたいな随想録や告白集を書くのが夢。嘗て高校教諭。現在はラップ研究している大学院生。Peace.

食の在り方について

 食事の在り方について、「べき論」より始めるか、「べからず論」より始めるか、発見したことの列挙より始めるか、定義の変遷の考察より始めるか、色々と迷った末に、経験より得た発見と工夫の列挙から始めることにしよう。

・臥して食すと後で気持ち悪くなる

・深夜に食すと財布がすぐ空になる

・後ろめたい気持ちを持って食すと、後ろめたい気持ちに拍車が掛る

・気を逸して食すと味わいを忘れ、機械的な作業になる

・同じものばかり食べていると、味を忘れる

・食べた後すぐ片付けないと、翌朝の仕事が増える

・食べた後口を濯がないと、気持ちが悪くなる。虫歯にもなる。

・口に出さずとも「頂きます」「御馳走様」を唱えるべきだ。不快感を払うために、そうするだけである。

・食後にタバコを吸うのは美味しい

・食後のデザートは美味しい

・食後の歓談は楽しい